FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借りぐらし

P1020711.jpg
~戸隠の杉並木~



田舎に住んでいるので
ミツバチ・蝶・バッタ・カマキリ・カエル・トカゲ・鳥・モグラ・猫…など
庭にいろいろな生き物がやってきます。

彼らが庭にやってきて
花の蜜を吸ったり、葉っぱの上で休んでいたり…
そんな姿を見ているのが好きです。

ほんのたまにですが、葉っぱをいっぱい食べられてしまったり
庭にウ☆チをされちゃうこともあったりしますが
仕方がないことかな…と思っています。


人間の決めた法律上、土地の所有者が在りますが
本当は誰のものでもないはずで

自分の土地だと思っているものは
そこに住まわせてもらっているだけにすぎないのだと思うのです。


ジブリのアニメで『借りぐらしのアリエッティ』という映画がありましたが

"借りぐらし"なのは、小人たちのことだけでなく
全ての生き物が"借りぐらし"なのだと思います。


自分の肉体も、
いろいろな生き物から命を分けていただいて
存在していて。


形あるものは全て借りもので。


そう思うと
自分の力だけで成していることなんて
何ひとつないのだなと感じます。


自分の力で生きていると思うことほど
傲慢なことはないのかもしれません。



"生かしていただいている"
"経験させていただいている"
ことを忘れず

年齢を重ねるほど、謙虚になっていく

そういう人間で在りたいなと思います。
スポンサーサイト

ムーミンの日

2014年8月9日は
「ムーミン」の作者トーベ・ヤンソンさんの100回目の誕生日だそうです。


ムーミンは大好きなキャラクターです☆


TVアニメの『楽しいムーミン一家』を見ては
「ムーミン谷の住人になりたい!」とよく言っていました。



世の中がどんどん戦争の渦へ…という時
トーベ・ヤンソンさんの平和を望む気持ちから生まれたのが
「ムーミン」というキャラクターだそうです。



クセがあるとも言える、個性豊かなムーミン谷のキャラクターたちは
「いろいろな人がいて、それでいい」
ということを伝えてくれているように思います。




TVアニメで見て、印象的だったのが
スナフキンの旅立ちのお話です。


冬がやってくると、ムーミン谷を離れて旅に出るスナフキン。
スナフキンと離れたくないムーミンが、一緒に旅に連れていってほしいと言います。


ですが、スナフキンは
ひとりで過ごす時間も、自分にとって大切な時間であるから
ムーミンのことは大好きだけれど、一緒に旅に連れていくことは出来ないと言います。


相手に悪く思われることが怖くて
自分の正直な気持ちを伝えられない人も多いのではないでしょうか?


自分自身の心に正直であること
大切な存在のためであっても自分を犠牲にしないこと


本当は、とっても大切なことですよね。


自分を大切に出来てはじめて
他の人のことも大切に出来るのだと思います。


子ども向けに作られたアニメだと思いますが
大人が見てもハッとするようなメッセージが散りばめられています。





「ムーミンのたからもの」という
日本で編集され出版された絵本がありますが
こちらもとっても素敵です☆

ムーミンのたからもの (講談社の創作絵本)ムーミンのたからもの (講談社の創作絵本)
(2005/08/11)
松田 素子

商品詳細を見る



ちいさなものに優しい、ムーミン谷の世界を
久しぶりに訪れたいなと思いました。

夏季休業のお知らせ

P1010668.jpg


8/8(金)~8/18(月)まで、夏季休暇をいただきます。

この期間のメールでのご返信も、8/19(火)以降となりますので、ご了承ください。




7・8月と、古郡ホーム・モデルガーデンにて
友人のパステル画・ウィンドチャームとともに
サンキャッチャーを展示販売させていただいております。

友人のパステル画・ウィンドチャームは繊細なカラー・音色で、とても素敵です
よろしければ、お出掛けください☆


暑い日が続いております。
皆さま、お体をご自愛くださりますように。
ネコ温度計
プロフィール

Lani

Author:Lani
30代女性

ヒーリングアクセサリー
ヒーリングアート 製作

カラーセラピスト
フィトセラピスト(植物療法家)
レイキマスター
ベビマインストラクター



心と身体と魂が調和されること
人間と自然(動植物)とが共存して
生きていくことの大切さを
お伝えしていけたらと
想っております。

フリーエリア
いつでも里親募集中

犬と猫と人間と
リンクサイト
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。